本文へスキップ

透明樹脂レジンアクセサリーの作り方などをご紹介!

お問い合わせは mail-in-egg☆tamago-penguin.com (☆を@に変えて送信して下さい)

UVレジン作品の作り方HOW To MAKE UV-RESIN

「UVレジン(紫外線硬化樹脂)」の作り方

 ☆「ちりめん布」を使って、UVレジンを作る場合☆

      ~UVレジンで作る☆オシャレ和風ケース~

 <用意するもの>  
  ・デコ台
  ・ちりめん布
  ・透明フィルム
  ・ジェルメディウム
  ・マスキングテープ
  ・スティックのり
  ・基本のUVレジン用セット  
  
   
 



<手順@> デコ台のまわりを、「マスキングテープ」で覆います。(汚れ防止のため)

      

<手順A>デコ台の上表面(デコする部分)にも「マスキングテープ」をしっかり貼り付け、
     ちりめん布を貼りたい部分に、ボールペンで線を描きます。
    
       
 
     ※幅が足りないときは、2枚重ねてデコ台上部を覆えばOK

<手順B> 「ちりめん布」の表と裏の両方に、「透明フィルム」を貼り付けます。             
     


<手順C> 手順Aで作ったマスキングテープをデコ台からはがし、
     「ちりめん布」のおもて面に貼り付けつけ、線に沿って切り取ります。
     
      

<手順D> 「ジェルメディウム」を「ちりめん布」の淵部分に塗り、少し乾かします。
      
     

     ※レジンがフィルムとフィルムのの間から、侵入するのを防ぎます☆

<手順E> 「ちりめん布」の裏面と淵の部分にスティックのりをつけます。
     
      

     ※淵にものりをつけることで、
      レジンからのコーティングが2重に出来て、より安心です。

<手順F> デコ台に貼り付け、一番上のマスキングテープをはがします☆

    

    ※この時点で、マスキングテープをはがすことで、
     布の絵柄部分が汚れずに済みます☆

<手順G>のりが乾いたら、 表面にUVレジン液を流し、竹串などで薄く伸ばしていきます。


     


<手順H> UVライトor太陽光に当てて、レジンを硬化させます。
     (UVライトで約5分、晴天時の太陽光で約30分)


       
             

<手順I> レジンが完全に硬化したら、デコ台の周囲のマスキングテープをはがして・・・



      完成です♪

     


とても簡単に出来るので、
ぜひ参考にして、和風のケースを作ってみて下さい(*^_^*)






和模様は、お気に入りの絵柄の完成品を
街で見つけるのは大変です。

UVレジンだからこそ出来る、オシャレで実用的なアイテムです♪

お友達へのプレゼントにも最適かもしれません☆






※「デコ台」や「透明フィルム」などは、
「たまごペンギン工房 WEB SHOP」でも扱ってます。
よかったら、ショップも覗いてみて下さい↓


  


レジンの作り方 目次へ


たまごペンギン工房情報工房情報



<たまごペンギン工房>

現在、透明樹脂(レジン)作品などを
作成中です!
工房は、横浜にあります。

ご質問などあれば、
お気軽にメールでお問合せ下さい。

Mailアドレス:
mail-in-egg☆☆☆tamago-penguin.com
(☆☆☆を@に変えて、
送信して下さい)